スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのよくわかるエクセルVBA実践

初めてのよくわかるエクセルVBA実践
http://vba.asai.net

企業特に中小企業にとって必要な人材を養成する3つの柱をまとめました。
1つ経営の基本(儲けはお客様の中にある)
2つ利益を上げるため新顧客の開拓・商品のPR(インターネットを使う)
3つコストを下げる
3つの教材をまとめました。
教材は日々進化しております。
今回は3つめのコストを下げるをテーマにエクセルVBAを初めての人につかってもらう
情報を発信します。
私はエクセルVBAの無料セミナーを毎月実施しVBAのパソコン教室を運営しております。

MOSのエクセルエクスパートを合格された方がVBAが難しいと言われるのを最初聞いて不思議に思いました。
エクセルの応用でピポットテーブル・データベース・マクロを勉強されます。
私からみるとなぜこのような難しいことができる人がVBAを難しいと思うのかを考えてみました。
1つはプログラムの基礎が理解できずにいきなりVBAにはいるからではないかと思い私のセミナーではプログラムの基礎を中心に教えています。
急がば回れでプログラムの基礎がわかればVBAの難しいという気持ちがなくなり実践に取り組んでおられます。
私のプログラムの基礎は
1・変数の理解
2・条件文
3・繰り返し
の3点です、次回からその3つの柱をさまざまな角度から説明していきます。
つい先日のセミナーも変数の意味が本当にわかった時点でVBAの実践に進んだ方もいました。
今回はプログラムの基礎を理解するための情報
VBAとエクセルと他の言語Java・PHPとの違いの情報を発信します。
40年前学校と会社でプログラム当時アセンブラ(機械語)を勉強しました。
富士通のアセンブラを日立のコンピュータで実行するプログラムまたプリンターのテストプログラムを作るという目的がはっきりしていたので難しさを感じなかったです。
VBAの勉強も目的がはっきりしていることが大事です。
その後データを扱いたい(追加・訂正・削除・検索)と思い少しプログラムを勉強しましたが、目的が明確でないため難しく思いあきらめました。
その後、パソコンのオーダーソフト電気工事台帳のソフトをいきなり受注しました。
無謀だったのですが、パソコンのデータベースがいろいろ登場していましたので完成できました。
私のよくわかるVBA実践塾の原点がそこにあります。エクセルをデータベースとして使うことです。
プログラム言語を勉強しようとするとJavaもPHPもAndoridもほとんど
「こんにちはJava」「こんにちはPHP」「こんにちはAndorid」の表示をするところから入ります。
そこが本当に難しいところだと思います。
JavaもPHPもAndoridもつかえる環境を作ることが大変です。
そのようなことは専門家にまかせておけばよいことです。
Java・PHP・Andoridのプログラムは以下のとおりです。
println("Java・Andorid");
print("こんにちはPHP");
VBAの場合は
msgbox"こんにちはVBA"です。
VBAの場合も同様環境づくりができないといけません。
開発タブの出し方とプログラムの入力の仕方・実行の方法です。
この壁はどうしても覚えないといけません。
他の言語と比べるとそこが入りやすいポイントだと思います。
エクセルのオプションの開発をクリックするだけです。
エクセルとプログラム言語の違いを勉強していきましょう。
ここが一番のポイントになります。
エクセルで「こんにちはExcel」と表示しましょう。
エクセルのブックのセルA1にこんにちはExcelと入力します。
そしてこのブックをhajimete.xlsxとして保存して呼び出すとこんにちはExcel
と表示されたシートがでてきます。
ではシートの中でこんにちはExcelと表示することはあまりありませんのでセルA2の値が100の場合セルB2に満点ですおめでとうと表示(出力)するプログラムを考えてみましょう。
=IF(A2=100,"満点ですおめでとう","")
じつはプログラムを無意識で作っているのです。
環境づくりが難しいためにエクセルのセルが入力・プログラム・出力というプログラムの基礎を知らなくても使えるようにしてくれているのです。
エクセルが素晴らしすぎて、VBAがわかりにくくしていると思います。
次々回は他の言語との違いを詳しく説目していきます。
セミナー場所・お問い合わせ先
大阪市阿倍野区阿倍野筋3-12-2-111
ナガセキャリアプラザ アベノ校
VBA実践塾 塾長 浅井良一
http://vba.asai.netryoichi@asai.net
電話0120-555-309
スポンサーサイト
プロフィール

浅井良一

Author:浅井良一
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。