スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのよくわかるやさしいエクセルVBA実践6回目

初めてのよくわかるやさしいエクセルVBA実践6回目

http://vba.asai.net
月1回のVBA基本をマスターしてもらう有料セミナーをはじめました。
VBAのエクスパートの資格の講座また業務別課題別の数回にわたる講座は何回も実施しております。
今回は朝9時から夕方5時までで1回で基本をマスターしてもらうコースです。

内容は
1)VBAプログラムの基礎
・変数・条件文・繰り返し
2)条件を入力するフォームを使えるようになる
・ラベル・テキストボックス・コマンドボタン・リストボックス・コンボボックス・オプションボタン・チェックボックス
3)データ処理
・抽出・射影・結合

到達目標は
1)2)で基礎を学んで3)でVBA実践塾の目標エクセルをデータベースとして使えるようになってもらうことです。

時間配分は午前中に1)2)をマスターしてもらい午後に3)をマスターしてもらう配分です。

今回はだいたい予定通り進みました。

最後の検索を関数にするところでつまってしまい時間内にできなかったです。

そこを簡単に説明いたします。
標準モジュールにsyumifの関数を書きます。

Function syumif(kcode As Long) As String
Dim lastRow As Long
Dim i As Long
lastRow = Worksheets("趣味").Cells(Rows.Count, 1).End(xlUp).Row
For i = 2 To lastRow
If kcode = Worksheets("趣味").Cells(i, 1) Then
syumif = Worksheets("趣味").Cells(i, 2)
Exit Function
End If
Next
syumif = ""
End Function

リストボックスを使ったフォームで該当データをクリックすると
Private Sub lstsyumi_Click()
mscode = lstsyumi.Text
msname = syumif(mscode)
lbltorikomi.Caption = msname
End Sub
Privateで宣言したmscodeをもって関数syumifの中に入り趣味名を取り出し表示に使っています。

関数の説明を次回はもっとわかりやすく説明しようとおもっております。
1)で繰り返しとコピーを完全にマスターしてもらい
2)は条件入力画面だけにフォームを使うということでリストボックスの代入と取り出しを完全にマスターしてもらいました
3)は一番大事なところでエクセルの行Noを繰り返しで使いデータベースとして使う方法を完全にマスターしてもらうところです。
3)がマスターできればほとんどのデータを加工することができます。
毎月3回のVBA実践塾の無料セミナーで課題をもってきてもらえれば必ず力がつきます。

もっとわかりやすいように説明するようにしますので興味のある方は申し込んでください。
詳しい情報は毎週金曜日発刊のVBA実践塾(VBA部品の紹介)のメルマガ
http://archive.mag2.com/0001547490/index.html
を参考にしてください。
毎週の無料・有料セミナーの案内は
http://vba.asai.net
に掲載しております。

セミナー場所・お問い合わせ先
大阪市阿倍野区阿倍野筋3-12-2-111
ナガセキャリアプラザ アベノ校
VBA実践塾 塾長 浅井良一
http://vba.asai.net
ryoichi@asai.net
電話0120-555-309

スポンサーサイト
プロフィール

Author:浅井良一
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。