スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よくわかるVBA実践塾(VBA部品の紹介と勉強)VBA講習

 ┿━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┿
    よくわかるVBA実践塾(VBA部品の紹介と勉強)
   (エクセルの初心者対象・プログラムの大革命)
http://vba.asai.net
 ┿━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆┿
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓VBAをマスターして仕事を早くして給料をあげよう。儲かる会社にしよう☆
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………
 ┃    VBA実践塾は、VBAはプログラムを作るのではない
部品を修正して使うという考え方で実施しております。
 ☆。.:*:・’゜  ─ 部品の公開メルマガ No61─
  ……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┿━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┿
   よくわかるエクセルVBA実践(部品を使うための知識)
 ┿━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆┿
┌─┐
│1├───────────────────────────────┐
└┬┘★前回はメイクショップの納品書を作成する           |
 |    の流れとCSV形式での取り込みを説明しました★  |
 └────────────────────────────────┘
前回はメイクショップの納品書を作成するの流れとCSV形式での取り
込みを説明しました。
メイクショップから取り込んだCSV形式のファイルを確認して納品書を作成
したのですが、確認せずに取り込むとうまく取り込めないことがわかりました。
その原因はメイクショップのデータはUNIX系のデータでデータの区切りが
LFだけであったためそのような処理のプログラムを書かないといけないこ
とがわかりました。
それを考慮して作ったのですが、次は特定のフィールドのデータが””が
ついているとか、エクセルに変換したとき数字の型がちがっているとか
いろいろな問題が起こりました。
エクセルの素晴らしさを再確認しました。
1つづつ解決していったのですが、プログラムはいかに逃げるかということを
再度思い起こしました。
今回の生徒さんの事例では他のブックのボタンを実行しようとするとマクロが
有効でないのメッセージが出て、ブックを有効にしているのでなぜかと少し
考えましたが、結果を出すことが大事ですから、また逃げる方法を考えました。
他のブックでしている処理を自分のブックにプログラムを書いてしまう方法です。
他のブックのシートを呼び出して処理をすれば結果がでます。
私がもっとVBAの事がわかっておれば、逃げなくても処理ができたと思いますが、
逃げることがVBA実践塾の考えだと思います。
逃げるという言葉はよくないですが、結果を出すことがVBA実践塾の考え方です。
私はコンピュータ歴40年・システム開発30年と言っていますが、常に逃げながら
システムを開発してきました。
VBA自体1年少ししか経験がありません。それでも色々なシステムを作り、指導したり
またホームページでソースを公開しております。
それができる理由はさまざな修羅場をくぐってきたからです。
25年前パソコンが持ち運びできるようになったepsonのラップトップ3台を使って
旅行会社の航空便の予約システムを作りました。
今では当たり前ですが、当時パソコンでネットワークを組むことはかなり難し
かったです。
メモリーが少ないためシステムが頻繁に落ちて使い物にならなかったです。
車にラップトップ3台を積んで横浜のデータベースのメーカーに何度行こうかと
思いました。
お金をもらっている以上人に頼めず自分で解決するしかありません。
プログラムを小さく分割してやっと完成しました。
6年前はユーザーで50台のオンラインのアップグレードが納期に間に合わず営業が
1時間土下座をしたのですが許してもらえず、深夜まで社員が開発を続けてやっと
完成したこともありました。
ここに書けないような修羅場がたくさんあります。
逃げるということは基礎ができているから逃げることができるのです。
セミナーに参加してもらえればいろいろな本音を紹介いたします。
  質問のある方またご意見のある方は自由にメールをしてください。
 
┌─┐
│2├───────────────────────────────┐
└┬┘★今回はメイクショップの納品書の基本を使って作成する★    |
| 作成するアプリケーションを説明します   ★    |
 └────────────────────────────────┘
  エクセルでA4で印刷できる1枚の納品書(空白データ)を作成します。
  それを納品書の基本シートにします。
  印刷する枚数を数えて、納品書の基本シートを枚数分クリアした納品書
  シートに縦にコピーします。
  そこにデータを転記すると完成です。
  では印刷する枚数を数えるプログラムを紹介します。
  どのような変数が必要かを考えます。
  枚数の変数kensuを定義します。
  計をとるタイミングは店コードが変わったタイミングです。
  VBA実践塾の部品集(データベース)の件数を参考にしてください。
  http://vba.asai.net/buhind.html
  件数を数えるデータは
  VBA実践塾のよくつかうプログラムのメイクショップ納品書を参考にしてください。
  http://vba.asai.net/smake.html
  Sub データ作成()
Dim i As Long
Dim j As Long
Dim k As Long
Dim l As Long
Dim lastRow As Long
Dim lastRow1 As Long
Dim kensu As Long
Dim namae As String
Dim uriage As Long
Dim mcode As Long
Dim sentou As Long
'枚数を数える(注文者か売上金額が異なれば別伝票と考える)
namae = Worksheets("作業").Cells(2, 2)
uriage = Worksheets("作業").Cells(2, 3)
kensu = 1
lastRow = Worksheets("作業").Cells(Rows.Count, 1).End(xlUp).Row
For i = 2 To lastRow
If namae <> Worksheets("作業").Cells(i, 2) Or uriage <> Worksheets("作業").Cells(i, 3) Then
kensu = kensu + 1
End If
namae = Worksheets("作業").Cells(i, 2)
uriage = Worksheets("作業").Cells(i, 3)
Next
'枚数分の空白納品書を作成する
Worksheets("納品書").Cells.Clear
Worksheets("納品書基本").Select
Worksheets("納品書基本").Rows("1:55").Select
Selection.Copy
Sheets("納品書").Select
For i = 1 To kensu
Cells(1 + (i - 1) * 55, 1).Select
Selection.PasteSpecial Paste:=xlPasteColumnWidths, Operation:=xlNone, _
SkipBlanks:=False, Transpose:=False
ActiveSheet.Paste
Next
'納品書にデータを転記
namae = Worksheets("作業").Cells(2, 2)
uriage = Worksheets("作業").Cells(2, 3)
j = 0
l = 0
sentou = 1
For i = 2 To lastRow
If namae <> Worksheets("作業").Cells(i, 2) Or uriage <> Worksheets("作業").Cells(i, 3) Then
j = j + 55
sentou = 1
l = 0
End If

'同じ納品書の間の転記
If sentou = 1 Then
Worksheets("納品書").Cells(2 + j, 5) = Worksheets("作業").Cells(i, 1)
mcode = Worksheets("作業").Cells(i, 8)
lastRow1 = Worksheets("店").Cells(Rows.Count, 1).End(xlUp).Row
'店
For k = 2 To lastRow1
If mcode = Worksheets("店").Cells(k, 1) Then
Worksheets("納品書").Cells(6 + j, 4) = "544-0031"
Worksheets("納品書").Cells(7 + j, 4) = Worksheets("店").Cells(k, 3)
Worksheets("納品書").Cells(8 + j, 4) = Worksheets("店").Cells(k, 2)
Worksheets("納品書").Cells(9 + j, 4) = Worksheets("店").Cells(k, 4)
Worksheets("納品書").Cells(10 + j, 4) = "VBAネット市場『VBA実践塾』"
End If
Next
'送り先
Worksheets("納品書").Cells(4 + j, 2) = Worksheets("作業").Cells(i, 10)
Worksheets("納品書").Cells(5 + j, 2) = Worksheets("作業").Cells(i, 11)
Worksheets("納品書").Cells(6 + j, 2) = Worksheets("作業").Cells(i, 2) & "様"
Worksheets("納品書").Cells(7 + j, 2) = Worksheets("作業").Cells(i, 12)
sentou = 0
End If
'明細
Worksheets("納品書").Cells(15 + j + l, 2) = Worksheets("作業").Cells(i, 6)
Worksheets("納品書").Cells(15 + j + l, 3) = Worksheets("作業").Cells(i, 7)
Worksheets("納品書").Cells(15 + j + l, 4) = Worksheets("作業").Cells(i, 9)
Worksheets("納品書").Cells(15 + j + l, 5) = Worksheets("作業").Cells(i, 7) * Worksheets("作業").Cells(i, 9)
l = l + 1
mcode = Worksheets("作業").Cells(i, 8)
namae = Worksheets("作業").Cells(i, 2)
uriage = Worksheets("作業").Cells(i, 3)
Next
End Sub

  次回はメイクショップの納品書にデータを転記を説明します。

┌─┐
│3├───────────────────────────────┐
└┬┘★ 習うより慣れろ                      |
| 練習問題・実践をすることです ★     |
 └────────────────────────────────┘
  VBA実践のメルマガの永い読者はまた同じことかと思われるかもしれませんが
  基本は同じですのでそれを何度も少し変わった面から作ることが本当の
  力になってくるのです。
  わかったと思って訓練をしないと実践力がつきません。
  キャリアアップをめざして頑張ってください。
┌─┐
│4├───────────────────────────────┐
└┬┘★2月のVBA実践無料セミナーは 2月 1日(土) 9日(日) 22日(土) |
|    10:00~12:00 テーマ:合理化・ムダをなくす |
| 具体的な活用方法の相談と説明・事例紹介 ★|
 └────────────────────────────────┘
┌─┐
│5├───────────────────────────────┐
└┬┘★ 2月のVBA実践有料セミナーは 2月 2日(日) 15日(土)  |
|    9:00~17:00 内容:VBA実践基礎       |
|    受講費用 ¥20,000(税抜・教材費込)     |
 └────────────────────────────────┘
┌─┐
│6├───────────────────────────────┐
└┬┘★ VBA実践塾の第1号「よくわかるVBA実践」CD版 |
| 発売中(価格5,000円)                |
| ご購入希望者はamazonにて販売中)★            |
| http://www.amazon.co.jp/(よくわかるVBAで検索してください)★ |
 └────────────────────────────────┘
┌─┐
│7├───────────────────────────────┐
└┬┘★ 現金主義会計ソフトCD版              |
| を発売しました(販売価格2,500円)         |
| ご購入希望者はamazonにて販売中)★            |
|http://www.amazon.co.jp/(現金主義会計ソフトで検索してください)|
|簿記は難しい。しかし税務申告はこの簿記の考え方を採用しています。|
|この会計は、最小の努力で税務申告も可能な決算書が完成できるように|
|工夫しました。指示に従って初歩の簿記知識もマスターしましょう。 |
 └────────────────────────────────┘

 ──────────────────────────────────
  次のOdysseyのサイトに漫画でVBAを説明していますので参考にしてください
  http://vbae.odyssey-com.co.jp/column/

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 □■セミナー場所・お問い合わせ先
大阪市阿倍野区阿倍野筋3-12-2-111
ナガセキャリアプラザ アベノ校
VBA実践塾 塾長 浅井良一
http://vba.asai.net
ryoichi@asai.net
電話0120-555-309
スポンサーサイト

よくわかるVBA実践塾(VBA部品の紹介と勉強)VBA講習

 ┿━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┿
    よくわかるVBA実践塾(VBA部品の紹介と勉強)
   (エクセルの初心者対象・プログラムの大革命)
http://vba.asai.net
 ┿━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆┿
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓VBAをマスターして仕事を早くして給料をあげよう。儲かる会社にしよう☆
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………
 ┃    VBA実践塾は、VBAはプログラムを作るのではない
部品を修正して使うという考え方で実施しております。
 ☆。.:*:・’゜  ─ 部品の公開メルマガ No59─
  ……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┿━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┿
   よくわかるエクセルVBA実践(部品を使うための知識)
 ┿━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆┿
┌─┐
│1├───────────────────────────────┐
└┬┘★前回は食堂データの計算の社員で集計した           |
 |      シートの作成を説明しました★        |
 └────────────────────────────────┘
前回は食堂データの計算の社員で集計したシートの作成を説明しました。
エクセルでも集計するとき並べてから集計しますね。それと同じことを
VBAでもしていきます。
特に集計する条件として次の行のデータと比べて異なれば結果を転記
するところを理解してください。
今VBA実践塾の部品をもっとわかりやすく説明してほしいという要望が
ありましたので初心者のための部品をホームページに掲載するよう準備
しております。
今回は得意先元帳のアプリケーションのソースを公開しました。
ポイントは出力したい期間の開始日より以前の金額を計算して残高を求める
ところです。
それによって更新作業のない使いやすいシステムができます。
売上・入金・消費税を別シートで作成しているために計算処理がわかりやすく
なります。
これらは私自身オーダーソフトからかパッケージのカスタマイズといろいろ
なソフトを作ってきたから自然とシステムが出来ているのではないかと思います。
今後はあらゆる業種数百のシステムを構築してきたノウハウをもとに
アプリケーションを公開していきますのでお仕事に役立ててください。
また生徒さんの事例もどんどん公開していきます。

  質問のある方またご意見のある方は自由にメールをしてください。
 
┌─┐
│2├───────────────────────────────┐
└┬┘★今回は集計したデータのCSV形式での出力を説明します★   |
 └────────────────────────────────┘
  社員・金額の2つだけの列のデータをCSVに出力します。
  出力先のフォルダー・ファイル名を決めておきます。
  FileNamePath = "d:\自分のデータ\ikou.csv"
  社員計シートを1行づつ出力しますので最後の行を取得する
  lastrow = Worksheets("社員計").Cells(Rows.Count, 1).End(xlUp).Row
  を使ってFor文で2から最後まで処理を行います。
  処理の方法は部品集(ブック関連)http://vba.asai.net/buhinbook.html
  の書き込み2を参考にしてください。
  部品集のwriteは””でデータを囲んで出力します。
  
  Sub csv作成()
Dim FileNamePath As Variant
Dim ch1 As Long
Dim lastrow As Long
Dim i As Long
Dim data(1) As String
FileNamePath = "d:\自分のデータ\ikou.csv"
Worksheets("社員計").Select
lastrow = Worksheets("社員計").Cells(Rows.Count, 1).End(xlUp).Row
ch1 = FreeFile
Open FileNamePath For Output As #ch1
For i = 2 To lastrow
data(0) = Cells(i, 1)
data(1) = Cells(i, 2)
Print #ch1, data(0); ","; data(1)
Next
Close #ch1
MsgBox "csvデータ作成できました"
Worksheets("メニュー").Select
End Sub
  
  次回はメイクショップの納品書を作成するアプリケーションを説明します。

┌─┐
│3├───────────────────────────────┐
└┬┘★ 習うより慣れろ                      |
| 練習問題・実践をすることです ★     |
 └────────────────────────────────┘
  VBA実践のメルマガの永い読者はまた同じことかと思われるかもしれませんが
  基本は同じですのでそれを何度も少し変わった面から作ることが本当の
  力になってくるのです。
  わかったと思って訓練をしないと実践力がつきません。
  キャリアアップをめざして頑張ってください。
┌─┐
│4├───────────────────────────────┐
└┬┘★1月のVBA実践無料セミナーは 1月 19日(日) 25日(土)      |
| 2月のVBA実践無料セミナーは 2月 1日(土) 9日(日) 22日(土) |
|    10:00~12:00 テーマ:合理化・ムダをなくす |
| 具体的な活用方法の相談と説明・事例紹介 ★|
 └────────────────────────────────┘
┌─┐
│5├───────────────────────────────┐
└┬┘★ 1月のVBA実践有料セミナーは 1月 18日(土)    |
|  2月のVBA実践有料セミナーは 2月 2日(日) 15日(土) |
|    9:00~17:00 内容:VBA実践基礎       |
|    受講費用 ¥20,000(税抜・教材費込)     |
 └────────────────────────────────┘
┌─┐
│6├───────────────────────────────┐
└┬┘★ VBA実践塾の第1号「よくわかるVBA実践」CD版 |
| 発売中(価格5,000円)                |
| ご購入希望者はamazonにて販売中)★            |
| http://www.amazon.co.jp/(よくわかるVBAで検索してください)★ |
 └────────────────────────────────┘
┌─┐
│7├───────────────────────────────┐
└┬┘★ 現金主義会計ソフトCD版              |
| を発売しました(販売価格2,500円)         |
| ご購入希望者はamazonにて販売中)★            |
|http://www.amazon.co.jp/(現金主義会計ソフトで検索してください)|
|簿記は難しい。しかし税務申告はこの簿記の考え方を採用しています。|
|この会計は、最小の努力で税務申告も可能な決算書が完成できるように|
|工夫しました。指示に従って初歩の簿記知識もマスターしましょう。 |
 └────────────────────────────────┘

 ──────────────────────────────────
  次のOdysseyのサイトに漫画でVBAを説明していますので参考にしてください
  http://vbae.odyssey-com.co.jp/column/

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 □■セミナー場所・お問い合わせ先
大阪市阿倍野区阿倍野筋3-12-2-111
ナガセキャリアプラザ アベノ校
VBA実践塾 塾長 浅井良一
http://vba.asai.net
ryoichi@asai.net
電話0120-555-309

よくわかるVBA実践塾(VBA部品の紹介と勉強)

 ┿━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┿
    よくわかるVBA実践塾(VBA部品の紹介と勉強)
   (エクセルの初心者対象・プログラムの大革命)
http://vba.asai.net
 ┿━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆┿
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓VBAをマスターして仕事を早くして給料をあげよう。儲かる会社にしよう☆
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………
 ┃    VBA実践塾は、VBAはプログラムを作るのではない
部品を修正して使うという考え方で実施しております。
 ☆。.:*:・’゜  ─ 部品の公開メルマガ No58─
  ……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┿━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┿
   よくわかるエクセルVBA実践(部品を使うための知識)
 ┿━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆┿
┌─┐
│1├───────────────────────────────┐
└┬┘★前回はアマノの食堂システムのデータを修正して社員別に    |
 | 集計し給与奉行に渡すというテーマを説明しました★   |
 └────────────────────────────────┘
前回はアマノの食堂システムのデータを修正して社員別に集計し給与奉行
に渡すというテーマを説明しました。
読者の皆様明けましておめでとうございます。
本年もVBAまたIT及び経済に関する情報を発信していきますのでよろしく
お願いいたします。
新年の始めでありますので私の経済に関する情報を発信します。
アベノミックスで経済がよくなった。株で儲けて妻にベンツを贈ったとか
うらやましい話がTVで紹介されています。
経済はあぶく銭がないと活性化しないと思います。
バブルの時もそうであったように楽して儲けた人が使わないとお金が回ら
ないのではないかと思います。
歴史をみてもそれの繰り返しではないかと思います。
実際苦労して稼いだお金はなかなか使いません。
以前バブル真っ盛りの時にラジオで浜村淳が言っていました。
私はバブルに手をださない株も土地も投機のために買わないと話していました。
当時は変わった人だという印象でした。
しかし何十年もラジオ番組が続いているという事実をみますとそこに何かの
法則があると思います。
人生いろいろです、だからドラマがあっておもしろいと思います。
私は目立ちたがりのくせに地味な方です。
VBAも地味な商品だと思います。
しかし経済を活性化させるのはイノベーションです、苦労・努力して地味なものを
改良することではないかと思います。
一時的には金融政策等で円安にしたり公共事業を増やしたアベノミクスの
第1の矢・第2の矢で景気は良くなっていますが、永年の不景気の原因は
グローバル化だと思います。
東南アジアの人件費が安いので製造業が海外に移転したことが原因です。
アベノミクスが唱えている第3の矢は一人一人が必死に考える地味な努力の
中にあると思います。
創造は自然の中にあると思います。それを引き出すだけです。遺伝子工学もしかり
新しいエネルギーもまたITも人間の脳を研究することです。
VBAに興味を持っている読者の皆様は頭を使って目の前の仕事をどんどん
合理化していってください。
地道な行動ですがそれが日本経済の活性化に必ず役立ちます。

  質問のある方またご意見のある方は自由にメールをしてください。
 
┌─┐
│2├───────────────────────────────┐
└┬┘★今回は食堂データの計算の社員で集計した           |
 |     シートの作成を説明します★              |
 └────────────────────────────────┘
  社員で集計するデータはよくあるパターンです。
  エクセルでする場合は集計したい項目でデータの並び替えをおこなってから
  データの小計で設定して結果をだします。
  今後変わるかもわかりませんが今の私の知っている範囲では集計した状態での
  シートを作り出すことができません。
  そこでVBAの必要性がでてくるのです。
  集計した状態をCSVで出力する場合はエクセルの小計での結果では難しい
  からです。
  VBA実践塾(データベース)http://vba.asai.net/buhind.html
  の同じデータを集約(合計)した別の表を作成を参考にしてください。
  合体シートから社員と金額の項目・列を作業シートに取り出して、
  社員で並び替えて作業シートの次の行と比べながら金額計を加算・出力を
  繰り返しています。よく使うパターンですのでマスターしてください。
  Sub keisan()
Dim lastrow As Long
Dim i As Long
Dim j As Long
Dim kei As Long
lastrow = Worksheets("合体").Cells(Rows.Count, 1).End(xlUp).Row
Worksheets("作業").Cells.Clear
Worksheets("作業").Cells(1, 1) = "社員"
Worksheets("作業").Cells(1, 2) = "金額"
j = 2
For i = 2 To lastrow
Worksheets("作業").Cells(j, 1) = Worksheets("合体").Cells(i, 2)
Worksheets("作業").Cells(j, 2) = Worksheets("合体").Cells(i, 4)
j = j + 1
Next
'社員で並び替え
Range(Cells(2, 1), Cells(lastrow, 2)).Select
ActiveWorkbook.Worksheets("作業").Sort.SortFields.Clear
ActiveWorkbook.Worksheets("作業").Sort.SortFields.Add Key:=Cells(2, 1), SortOn _
:=xlSortOnValues, Order:=xlAscending, DataOption:=xlSortNormal
With ActiveWorkbook.Worksheets("作業").Sort
.SetRange Range(Cells(2, 1), Cells(lastrow, 2))
.Header = xlNo
.MatchCase = False
.Orientation = xlTopToBottom
.SortMethod = xlPinYin
.Apply
End With
'社員計の計算
j = 2
Worksheets("社員計").Cells.Clear
Worksheets("社員計").Cells(1, 1) = "社員"
Worksheets("社員計").Cells(1, 2) = "金額"
For i = 2 To lastrow
kei = kei + Worksheets("作業").Cells(i, 2)
If Worksheets("作業").Cells(i, 1) <> Worksheets("作業").Cells(i + 1, 1) Then
Worksheets("社員計").Cells(j, 1) = Worksheets("作業").Cells(i, 1)
Worksheets("社員計").Cells(j, 2) = kei
j = j + 1
kei = 0
End If
Next
Worksheets("社員計").Select
End Sub

  
  次回は集計したデータのCSV形式での出力を説明します。

┌─┐
│3├───────────────────────────────┐
└┬┘★ 習うより慣れろ                      |
| 練習問題・実践をすることです ★     |
 └────────────────────────────────┘
  VBA実践のメルマガの永い読者はまた同じことかと思われるかもしれませんが
  基本は同じですのでそれを何度も少し変わった面から作ることが本当の
  力になってくるのです。
  わかったと思って訓練をしないと実践力がつきません。
  キャリアアップをめざして頑張ってください。
┌─┐
│4├───────────────────────────────┐
└┬┘★1月のVBA実践無料セミナーは 1月 11日(土) 19日(日) 25日(土) |
|    10:00~12:00 テーマ:合理化・ムダをなくす |
| 具体的な活用方法の相談と説明・事例紹介 ★|
 └────────────────────────────────┘
┌─┐
│5├───────────────────────────────┐
└┬┘★ 1月のVBA実践有料セミナーは 1月 5日(日)18日(土)   |
|    9:00~17:00 内容:VBA実践基礎       |
|    受講費用 ¥20,000(税抜・教材費込)     |
 └────────────────────────────────┘
┌─┐
│6├───────────────────────────────┐
└┬┘★ VBA実践塾の第1号「よくわかるVBA実践」CD版 |
| 発売中(価格5,000円)                |
| ご購入希望者はamazonにて販売中)★            |
| http://www.amazon.co.jp/(よくわかるVBAで検索してください)★ |
 └────────────────────────────────┘
┌─┐
│7├───────────────────────────────┐
└┬┘★ 現金主義会計ソフトCD版              |
| を発売しました(販売価格2,500円)         |
| ご購入希望者はamazonにて販売中)★            |
|http://www.amazon.co.jp/(現金主義会計ソフトで検索してください)|
|簿記は難しい。しかし税務申告はこの簿記の考え方を採用しています。|
|この会計は、最小の努力で税務申告も可能な決算書が完成できるように|
|工夫しました。指示に従って初歩の簿記知識もマスターしましょう。 |
 └────────────────────────────────┘

 ──────────────────────────────────
  次のOdysseyのサイトに漫画でVBAを説明していますので参考にしてください
  http://vbae.odyssey-com.co.jp/column/

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 □■セミナー場所・お問い合わせ先
大阪市阿倍野区阿倍野筋3-12-2-111
ナガセキャリアプラザ アベノ校
VBA実践塾 塾長 浅井良一
http://vba.asai.net
ryoichi@asai.net
電話0120-555-309
プロフィール

Author:浅井良一
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。